藤枝橘幼稚園

» 梅組

すくすく日記

お問い合わせ

学校法人橘学園
認定こども園 藤枝橘幼稚園

〒426-0212
静岡県藤枝市北方1130-13
TEL.054-638-0753

スマートフォンでこのQRコードを撮影すると、ホームページアドレスを簡単に取り込むことができます。

梅組

こいのぼり🎏

今日、5月5日はこどもの日です🎏

こどもの日は

端午(たんご)の節句の日でもあります。
子どもたちみんなが元気に育ち、

大きくなったことをお祝いする日と

されています。

 

うめ組さんはスタンプ、絵の具を使って

自分だけのこいのぼりを作りました。

初めての絵の具製作に興味津々😳

子ども達みんな嬉しそうに

スタンプを押したり、

こいのぼりの目、髭をのりで

くっつけていました😊

 

 

元気いっぱい大きく育ってね😊

 

うめ組さん🌸

入園してから早くも1か月が経ちました🌷

少しずつ園生活に慣れてきたようです。

 

戸外あそびでは、

まつ組のお兄さんお姉さんと

たくさん遊んでもらっています!!

 

そして、うめ組に新しいお友達

カメレオンのレオンくんが来ました😊

おかえりの歌を歌う時も

支度をする時も一緒です。

 

うめ組の子ども達に

「幼稚園って楽しいなぁ」と思ってもらえるように

毎日過ごしていきたいと思います😊🌷

 

がらがらどん大好き♡

 

3学期に入り、「3びきのやぎのがらがらどん」という絵本に夢中になった子ども達。小さいやぎ・中くらいのやぎ・大きいやぎのがらがらどんが、山にたくさんの草を食べに行く途中、谷に住む「トロル」に出くわします。

最初は、トロルを怖がっていた子ども達も、少しずつじっくり絵本を見て楽しむようになりました!

また、散歩に出掛けた時、地域の方が飼っているやぎを間近で見させていただきました(*^▽^*)「ふわふわしてる!」「かわいい♡」と言いながらじっとやぎを見ていた子ども達です

みんなでやぎのお面を作り、がらがらどんごっこをしたり、散歩に出掛けてやぎに会いに行ったりしました!

 

やぎとお話をする姿がとても可愛かったです

 

3月に入り、みんなでがらがらどんが山に登っている絵を描くことに。

手に絵の具をつけてみんなで山を描きました!

がらがらどんも自分達で作りました(*’ω’*)

足は、はさみを使って切りました!線の上をゆっくり集中して切っていきました

 ゆう

完成したがらがらどんを持って山にお散歩

友達の作ったがらがらどんと会話をして楽しそうでした(^O^)

そして、自分の好きな場所にがらがらどんを貼って絵が完成

梅・ひよこ組作『13びきのがらがらどん

3学期間がいらがらどんの絵本をたくさん読み、たっぷりとあそびました。

楽しかった思い出をずっと覚えていてほしいなと思います

2月生まれの誕生会★お誕生日を迎えて…

2月生まれの誕生会を行いました!

誕生日を迎えた日から誕生会をずっと楽しみにしていたお友達です

みんなの前に立ちにこにこ笑顔でした(^O^)/

おたんじょうびおめでとう

3月生まれのお友達はいないため、2月で全員が誕生日を迎えました。

梅組は4歳、ひよこ組は3歳になりました。

最後の誕生会で子ども達にお話をしました。

誕生日はみんなが生まれた大切な日ということ。

ここまで元気に大きくなれたのはお家の方にたくさんの愛情をもらって育ててもらえたからということ。

だから誕生日は「おめでとう」をもらって「生んでくれて、育ててくれて、ありがとう」を贈る日なんだよ。

そんなお話をしました。子ども達に伝わっていたら良いなと思います

 

今年度は、新型コロナウイルス感染症の対策の為、クラスごとの誕生会となりました。

お家の方々には、心温まるメッセージをいただきありがとうございました。

代読させていただくと子ども達は嬉しそうにメッセージを聞いていました。

節分◎

2月2日は節分でした。

節分とはどんな日かを子ども達に伝えていきながら、心の中の悪い鬼をすぐに退治できるように、豆・豆入れを作りました!

紙を小さく丸めてから折り紙で包みました。

多い子で10個以上の豆を作りました「これで鬼が来ても大丈夫」と安心しているようでした。

豆入れは、赤・青・黄自分の好きな色の鬼を選んで貼ったり描いたりしながら作っていきました

可愛い鬼・強そうな鬼が出来ましたよ(^O^)/

そして、節分当日。自分の心の中にいる悪い鬼についてを考えました。子ども達の中で多かったのが「おこりんぼおに」でした。他にも「なきむしおに」と言う子もいました。

悪い鬼はやっつけて、福の神をお腹の中に入れてあげよう!とお話ししました

 

作った豆は、風船鬼に投げ当てっこゲームをしました!

ふわふわと浮かぶ風船に豆を当てるのは中々難しいけれど、みんな頑張って豆を投げ続けます。

最後には、風船鬼を退治できました!やったね(^^♪

テラスでは、本物の豆を投げました。「おにはそと!」「ふくはうち!」と元気な声が響き渡りました

給食では、自分で恵方巻を作り食べましたおいしかったね

 

心の中の悪い鬼にさようならして、福の神がみんなのお腹の中に入った節分でした