藤枝橘幼稚園

» すくすく日記

すくすく日記

お問い合わせ

学校法人橘学園
藤枝橘幼稚園

〒426-0212
静岡県藤枝市北方1130-13
TEL.054-638-0753

スマートフォンでこのQRコードを撮影すると、ホームページアドレスを簡単に取り込むことができます。

3学期がはじまりました

あけましておめでとうございます。早いものでまとめの学期となりました。3学期は3カ月という短い時間ですが、進級・進学にむけて子どもたちの成長をきちんとみていきたいと思います。始業式の日に松組、たけ組の子が「マラソンをがんばります」「げんきいっぱいがんばります」と頑張りたいことを発表してくれました。幼稚園生活最後のマラソン大会に向けての意気込みを感じました。そして、感染症の流行り始めるこの時期だからこそ「健康」であることの大事さを痛感します。「毎日元気に登園する」簡単なことのようですが実は大変なことです。「風邪をひかないように手洗いうがいをする」「汗をかいたら着替えをする」「好き嫌いなく何でも食べる」など、自分で自己管理をしようとする気持ちの育ちも大事なことだと思います。それぞれ、がんばることを胸に3学期がスタートしました。ラストスパート!子どもたちの成長がみられますように…

たけ組さんは、始業式が終わると盤脚院までお散歩。観音様にも今年の目標をお伝えしてきました!

年長に向けて、たけ組さんの朝の会の当番活動がはじまりました。今月は、松組さんとペアでがんばります!松組さんも見本になってくれています。

梅組さんもECC教室参加が始まりました。

松組郵便局も開局しました!!他学年の関わりが見られ、まつぐみさんも張り切っています。

 

お遊戯会

更新が遅くなりましてすみません。

 

12月7日にお遊戯会が行われました。

松組にとっては最後のお遊戯会。

「頑張るよ!」「間違えたらどうしよう。」「緊張するな~。」など…

様々な気持ちで迎えた当日でした。

 

トップバッターのはじめの言葉のお友達。緊張していましたが大きな声で上手に言えました

 

松組全員による歌と合奏。

 

そして、憧れの着物による遊戯。

「梅の花さいた」

「春よ来い」

男の子は袴を着て凛々しく「一剣」

鳴子を持ってかっこよく「らっしょい、わっしょい、江戸の華」

劇は「さるかに合戦」

どの演目も試行錯誤し、話し合い、一生懸命みんなで作り上げてきたもの。

その過程で得るものはきっと大きかったはずです。

ひとりひとりの力とみんなの力が合わさって、とっても素敵なお遊戯会となりました。

お家の方のご協力、たくさんの励まし、本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

初めてのお遊戯会☆彡

お遊戯会が行われました。

梅・ひよこ組のみんなにとっては初めてのお遊戯会でした!!

大勢のお客さんに驚いて緊張したりもしましたが、舞台に立ち幕が開きお家の方を見つけると

嬉しそうに手を振ったり安心した表情になりました

 

歌はとっても大きな声で元気いっぱい歌いました(*^-^*)

リズム打ちは子ども達が大好きな「アイ・アイ」を振り付けと共にカスタネットを鳴らしました!

上手にできたね

ごっこあそびでは、子ども達が夢中になった絵本「とんとんとん」をテーマにしました。

そして、2学期に入りみんなの前で自分の名前を言う活動を取り入れていたのでドアから出てきて

一人ひとり名前を言う場を設けました。

お気に入りのマイクを使って大きな声で名前を言うことを頑張りました

 

最後はみんなで「むすんでひらいて」を歌いました

遊戯は4グループに分かれて踊りました(*’▽’)

ダンスが大好きで「今日ダンスやる?」「ダンスの曲流して!」と言ってくる毎日でした!!

どのグループも可愛く踊りましたよ

全員が元気に舞台に立つことができたお遊戯会でした。

お家の方、お客さんからたくさんの温かい拍手やお褒めの言葉をいただき子ども達も嬉しかったと思います!

うめぐみさん、ひよこぐみさん。よくがんばりました♡かっこよかったよ♪

やきいも大会!

先週やきいも大会が行われました。

みんなで収穫したさつまいもをやきいもにしました!

松組さんに教えてもらいながらおいもを洗ったり包んでいきました

包んだおいもを投げ入れました

そして焼いもの完成

熱々の焼いもを口にして「美味しい!!」と嬉しそうだった子ども達でした♪

おかわりをした子もいました(^^♪

焼きいもを食べた後は消火訓練をしました。

火の怖さ、気を付けなくてはいけないことをみんなで学びました。

さつまいも掘り

 

先日地域の方の畑にさつまいも掘りに行かせていただきました。

子ども達は数日前から楽しみにしており「おいもまだかな?」「早く行きたい!」という

声がたくさん聞こえました

まず、松・竹組のお兄さん、お姉さんが掘っているところを見させてもらいました。

「大きいね!!」「あれは、細っぴのおいもだ!」などお芋の大きさに気づいた発言がありました!

そして、いよいよ梅組の番!!

地域の方々のお力も借り一生懸命掘りお芋を探しました(`・ω・´)ゞ

収穫出来て嬉しそうでした

お芋の他にミミズ・ダンゴムシなどの生き物もいてそちらにも釘付けになっていました!

地域の方々にはたくさんのご協力をしていただき子ども達を温かく見守ってくださり

感謝でいっぱいです。貴重な体験をありがとうございました。

 

この日収穫したお芋はやきいも大会でやきいもにしていただきます楽しみです!